もしもゾンビが溢れたら。生き延びる方法(武器・装備・避難場所編)

もしもゾンビが溢れたら

今回はゾンビから生き延びる方法についてまとめてみました。

まず初めに「現実的にゾンビが誕生する可能性」について説明し、
「生存率を上げる6つのポイント」
「対ゾンビ用最強装備」
「目指すべき場所、絶対に行っては行けない場所」
「外国人の反応」
の順で説明したいと思います。

現実的にゾンビが誕生する可能性

現実的にゾンビが誕生することはあり得るのでしょうか?

実は、ワシントン大学を始め、数多くの大学でゾンビの研究や被害のシュミレーションが行われています。

そして、それら研究結果の多くが、ゾンビの発生は想定内であるとしています。

ゾンビの発生源としては、例えば、狂犬病の変種が考えられます。
狂犬病は実際にゾンビウイルスのモデルとなったものであり、感染すると、まず体調不良や体のだるさを感じ、次第に興奮して叫んだりするようになり、唾液を垂れ流し、攻撃的になります。

この狂犬病が突然変異によって、ゾンビウイルスになることもありえますが、自然発生したものが、世界中に蔓延する確率は極めて低いでしょう。しかし、人為的に、生物兵器としての新型狂犬病ウイルスが作られた場合、極めて強力で感染力が強いウイルスが誕生する可能性があります。

例えば、狂犬病の潜伏期間は10日から一年程度ですが、これを1時間程度まで短縮させることや、空気感染が不可能な狂犬病ウイルスと、空気感染が可能で、感染力の強いインフルエンザウイルスとのハイブリッド種を作ることも可能です。そして、攻撃性を高め、人を襲わせるようにすることも可能です。

この変種が蔓延した場合、狂犬病ワクチンが使えたとしても、拡大のスピードに生産が追いつかず、次々にゾンビが増えていくことになるでしょう。さらに、狂犬病ウイルスの恐ろしい点は、ウイルスが血管ではなく神経を伝って脳に移動するため、血液検査が不可能であり、発症するまで感染者の特定が不可能であるという点です。そして、一度発症してしまうと、治療する方法はありません。

いずれ、十分な数のワクチンが支給されるようになると考えられますが、それまで、私たちはどのように生き残ればよいのでしょうか?

・生存率を上げる6つのポイント

ここでゾンビから生き残るための6つのポイントについて、説明します。

1.事前に準備する
最も重要なことは事前に準備をすることです。例えば、ゾンビの発生がメディアで報じられてから行動したのでは遅すぎます。食料や生活用品などを購入できるデパートやコンビニはパニックになった人で溢れかえっているでしょう。そのような場所に慌てて行っても、ゾンビの群れの中に自ら行くようなものです。

2.事前に用意しておきたい物資
まず、地震などの災害で必要になるような緊急物資が必要になります。
保存の効く食べ物と水、歯ブラシなど生理用品、薬や手巻きラジオなどです。
しかし、地震や台風と違い、緊急避難所はゾンビが発生する可能性が高く、政府に頼らず、自ら生き抜く準備が必要になります。そのために必要なグッズとして次のようなものがあります。

・ダクトテープ
武器やバリケードを作るために必要になります。

・ドライバー、ペンチ、ニッパー
このような工具は武器の作成や車を盗むために必要になります。

・暗視ゴーグル
懐中電灯はゾンビだけでなく、食料を狙う、他の人間に発見されてしまう可能性があります。予め、通販で軍用の暗視ゴーグルを購入しておきましょう

・ガスマスク
空気感染の可能性があるため、目、鼻、口を完全に守れるものを用意しましょう。

・Kindle
情報は武器になります。インターネットが使用不可能になる可能性があるため、予め、野草の知識、薬の知識、自給自足の方法といった書籍をダウンロードしたKindleを用意しておきます。Kindleは満充電で2か月使用でき、重量も軽いので携帯に最適です。

3.飲み水の確保
人は水なしでは一週間と生きることができません。ゾンビ発生時には確実に飲料水が不足することになるでしょう。ここで非常用飲料水を確保する方法を紹介します。

まずペットボトルを使って、池や川の水をろ過します。ペットボトルに下から、砂、炭(焚き木の燃えカス)、小石、布の順番で入れれば非常用ろ過装置が完成します。

ろ過装置

この装置をいくつか繋げれば、さらに透明度を高めることが可能です。
しかし、これだけでは水の中にいる微生物までは取り除けません。そこで、ろ過した水を一分間沸騰させて、殺菌します。
火や鍋がない場合は、漂白用ハイターを使います。
500mlペットボトルに一滴入れ、振ってから30分放置すれば、殺菌できます。(キッチンハイターは洗剤が入っているので使用不可)

4.他人を信用しない
ゾンビがいつ収束するかわからない状況下では、感染していない人間同士でも、食料を奪い合い、殺し合いがはじまります。ゾンビに噛まれていることを隠している人が混ざっているかもしれません。
法律や警察が機能していない状況下では、他人は信用せず、自分の身は自分で守らなければなりません。

5.ゾンビを観察する
ゾンビの身体能力や知能レベルを観察します。特に重要な観察ポイントは、ゾンビの腐敗の進行程度です。ゾンビの腐敗が早い場合、夏になればゾンビは全て腐ってしまいます。ゆっくり夏が訪れるのを待ちましょう。

6.チームで行動する
一人で行動してはいけません。単独行動すると、
・ゾンビの発見が遅れる
・寝ている間の見張りがいない
・戦闘で陣形が使えない
といったデメリットがあります。

信頼関係にある、家族や友人が理想的です。
ゾンビとの戦いでは、マケドニア軍が誇るファランクスが有効的です。
さらに、アーチャーやスリングショットのバックアップがあれば完璧です。
ゾンビに備えて、普段から公園などで、陣形の練習をしておきましょう。

対ゾンビ用最強装備

まず身につけるものですが、機能性と防御力を兼ね備えたものでなければなりません。頭部を守るためのフルフェイスヘルメット、ゾンビの歯や爪を皮膚まで通さない厚手のコートと皮手袋がよいでしょう。靴はゾンビの歯を粉砕できる軍用ブーツがおすすめです。

武器はピストルを想像する人が多いかもしれませんが、銃はNGです。
銃は日本では入手が難しく、扱いが難しいため、素人がヘッドショットを狙うことは難しいでしょう。訓練された警官であっても、自身の身に危険が迫った状態では25%ほどの命中率しかありません。さらに爆音によってゾンビを引き寄せてしまう可能性があります。

一般人には、日本刀、ククリ刀、ハンドアックス、青龍刀が扱いやすいでしょう。近所に博物館がある場合は、予め目ぼしい武器を見定めておいてください。こういった博物館では、盾や鎧、籠城用のバリスタや迫撃砲なども手に入ります。

移動手段についても、状況に合ったものを選ばなければなりません。

都市部に住んでいる場合、渋滞で車は使いものになりません。音が静かで、ゾンビに気づかれにくい自転車が理想的でしょう。

車を使う場合は必ず武装してください。そのままの状態では走る棺桶でしかありません。
武装の方法としては、まず、窓ガラスを全て取り外し、代わりに鉄製のフェンスを取り付けます。これにより、窓ガラスが割れても視界を失う心配がなく、さらに内部からゾンビを攻撃できます。
バンパーの強化も忘れてはいけません。前方のゾンビを引き殺す際の、十分な衝撃に耐える補強をしてください。
また、放置してある車からガソリンを盗むための給油ポンプも忘れてはいけません。

・目指すべき場所、絶対に行っては行けない場所
まず、絶対に行ってはいけない場所Top3を説明します。

3位.屋上
屋上はゾンビから身を守るために有効ではありますが、同時に脱出が困難であり、食料や飲料水を手に入れることができません。未来にはdead or driedしかありません。

2位.スーパーやデパート
暴徒化した人々が溢れ、とても危険です。こういった、人口密度が高い場所は避けましょう。

1位.病院
多くの薬が保管されており、しっかりとした作りの建物が多いですが、ゾンビウイルスの患者がまず初めに収容される場所でもあり、とても危険です。

目指すべき場所は、どういった場所でしょうか?
生存率を高めるためには、人のいない森の奥深くを目指すことがよいでしょう。しかし、食料や物資を手に入れることが難しく、ゾンビウイルスが動物にも感染している場合、ゾンビ犬に囲まれることになるかもしれません。
そのため、まず都市部から離れた農村部か、船がある場合は離島を目指すとよいでしょう。そこで、侵入を拒みやすい丈夫な建物を探します。電力施設などは、フェンスで囲まれており、理想的と言えます。穴場スポットとしては、暴力団事務所があります。建物が高い塀に囲まれており、窓が少ないため、高い防御力を誇ります。予め日本刀などが用意されていることも魅力的です。しかし、初めから完ぺきな場所を探してはいけません。できるだけ移動距離は短くし、自分たちで理想的な要塞を作ることが大切です。

防衛手段として、周囲を囲むバリケードとトラップ、そして、ゾンビに対抗するための長槍、投石、石弓、火炎瓶などを用意しておきます。

メンバーの知恵と労力を結集し、最強の砦を築きましょう。

 

外国人のコメント

実際、ゾンビが溢れても、ハエさんという天敵がいる限り、すぐに収束する予感。

ゾンビは凶暴で、思考停止してて、感情のコントロールができない?それってトランプ支持者のことだよね?

ゾンビ映画で学んだこと。デブは真っ先に捕まる
それでも俺は痩せない。俺がゾンビになってもお前達を追えないようにするためさ。
お前、いいデブだな。

俺は食欲じゃなくて、性欲が爆発したゾンビガール達に追われたい。
ゾンビが男女を見分ける判断力を失ってる可能性を考えないのか?

俺は真っ先にコストコに逃げ込むわ。食べ物あるし、コンクリートの壁に囲まれてるし。何よりもコストコメンバーズカードがなけりゃ、ゾンビも中に入れないしな!ふははははは

人の少ないところに逃げ込め?ジャスティンビーバーのコンサート会場の事かい?

まとめ

いかがでしたか?
今回はゾンビから生き延びる方法についてまとめました。
もしかしたら、世界のどこかで既にゾンビウイルスが発生しているかもしれませんね。
皆さんが生き延びられることを心からお祈りしています。
今後もSALLAチューブをよろしくお願いします。

Related posts

One Thought to “もしもゾンビが溢れたら。生き延びる方法(武器・装備・避難場所編)”