【正解率0.001%?】突如、世界中に現れた謎のクイズ。闇組織の採用試験!?

【正解率0.001%?】突如、世界中に現れた謎のクイズ。闇組織の採用試験!?

ある日、謎のマークとQRコードが世界中に現れました。それも、世界14各国で、同時に発見されたのです。

発見した人々は「これは何なんだ」と、次々にSNSに投稿しました。

実はこの現象は、Webの深層で静かに行われていた、ある謎のゲームの仕掛けの一つでした。

その謎のゲームとは、誰が何のために始めたのか、勝者は何を得るのか、一切わからないゲームです。

ある日、アメリカのダークWebに突如現れた謎のクイズ。その難易度は常軌を逸しており、多くの天才ハッカーたちがクイズにのめり込んで行きました。そして、ある時期から、ダークWebで連絡を取り合っていた天才たちが、次々にWeb上から姿を消していきます。

アメリカの新聞、ワシントンポストは、インターネットの歴史上、最も手が込んだミステリアスなパズルで、解明されていない不気味なミステリーTOP5にリストされるだろう」と記しています。

いったい誰が、何のために、このミステリアスなゲームを始めたのでしょうか。

一部では、ハッキンググループ「アノニマス」の採用試験ではないかとの噂も広がっています。

まずは、このゲームの始まりから説明したいと思います。

Cicada3301

201214日、アメリカ版2ちゃんねるの4chan3301と名乗る人物が投稿した画像から、全てが始まりました。

Cicada3301の始まり

「こんにちは。私たちは”聡明な個人”を探している。

その人物を選ぶため、我々はテストを用意した。

この画像(Image)の中にメッセージが隠されている。

探しだせ。それが君たちを、私たちの元へ案内するだろう。

最後まで解き明かせる者を我々は待っている。

がんばりたまえ。

3301

初めは皆、ただのイタズラとして、クイズに挑戦しました。多くの人達は、縦読み、斜め読みなどの方法で、言葉の中にメッセージを探しました。しかし、何も見つかりませんでした。

3301は「画像の中」にメッセージがあるといいました。

知恵のある人々は、画像そのものを解析しました。画像の明度や彩度を変え、何か文字が浮かび上がらないか調べたのです。しかし、何も見つかりません。そして彼らは気づきます。画像はデータの集合であることに。そして、ついに、無数のデータの中にメッセージを発見します。

cicada パズル

CLAVDIVS CAESAR says “lxxt> 33m2mqkyv2gsq3q = w]02ntk”

Clavdivs Caesar とはローマ帝国皇帝の名前で、saysとは「言った」という意味です。

カエサル

その後は、読めない記号が続いています。

実はこのカエサルは、重要書類を暗号化していたことで知られており、その暗号技術は「カエサル式暗号」として、暗号学やハッカーの世界では有名です。

「カエサル式暗号」はアルファベットを特定の数だけずらして、暗号化するというものです。

カエサル暗号

この「カエサル式暗号」で、全てのアルファベットを四つズラすと、次のようになります。

4つシフト2

http>33i2imgur2com3m=s]02jpg

記号と数字は、まだ解読できていませんが、パソコンに慣れた人であれば、これがURLであることに気づくでしょう。

実は、コンピューターサイエンスの世界では、記号や数字にも順番があるのをご存知でしょうか?

ASCIIコード表

そのルールに従い、記号と数字を4つずつズラします。すると、

View post on imgur.com

完全なURLになりました。ちなみに、なぜ4つなのかというと、カエサルはローマ帝国第四皇帝であったためです。

導き出されたURLを開くと、そこに表示されたのはアヒルの画像に添えられたメッセージでした。

Cicada アヒル

「おっと!まんまとひっかかりましたね!どうやら、あなたにはメッセージを探しだすことは無理そうだ!」

解き方に間違えがあったのでしょうか?いえ、違います。この画像は、暇つぶしで始めた多くのハッカー達の闘争心に火をつけるための仕掛けでした。

そして、実際にハッカー達はクイズにのめり込んでいきます。

この文章の中には「Guess Out」という解析ソフトの名前が隠されています。

Guess Outで、このアヒルの画像を解析することで、次の問題が現れます。

そして、あるwebサイトにつながります。

cicada サイト

この問題では、一見関係のないように見える、ヘッダーのデザインが重要になります。これは、マヤ文字の数字を表しています。

マヤ文字

これが数字であるということに気づかなければ、先に進むことはできません。

このマヤ文字を使い、謎の文章を解読していきます。

ここまでで、3301が出す問題を解くためには、暗号解読に関する知識だけでなく、コンピューターサイエンス、歴史、言語学など、幅広い知識が必要であることがわかります。

この後も、ハッカーたちは、様々な知識を駆使して、問題を解いていきました。

そして、次のメッセージにたどり着きます。

“Call us at telephone number 214-390-xxxx”

「次の電話番号にかけろ」

です。そして、その電話番号にかけると、電子音声が流れました。

Very good. You have done well. There are three prime numbers associated with the original final.jpg image. 3301 is one of them. You will have to find the other two. Multiply all three of these numbers together and add a .com to find the next step. Good luck. Goodbye.

「よくやった。君はなかなか優秀なようだ。次の問題だ。初めの画像の中から3つの素数を見つけろ。3301はその内の一つだ。次に、その3つの素数を掛け合わせろ。そして、最後に.その番号に.comをつけるんだ。がんばりたまえ。また会おう。」

文章の中には数字はありません。画像の情報を見ても、それらしきものはありません。

実は、全ての画像には、対になった、ある2つの重要な情報があります。

それは、サイズ情報です。この画像の横幅は509pix 縦幅は503pixでどちらも素数です。そして、3301と掛け合わせると、845145127になります。 8 509 * 503 * 3301 = 845145127

電子音声に従い、 URL(845145127.com)にアクセスすると、そこには、Cicada(セミ)のマークとカウンターが置かれたWebサイトがありました。

そのカウンターは、20121917:00に、0になるようにセットされていました。これはテロ予告ではないか?様々な憶測が流れる中、いよいよ、タイマーが0になりました。

そこに表示されたものは、世界14か国の都市のGPS座標でした。

CicadaGPS

そして、その座標位置から、次々にCicadaマークとQRコードが印刷された紙が発見されます。

世界に出現したQRコード

そのQRコードを過去の問題で得た鍵で開くと、新たな問題と警告が表示されました。

You’ve shared too much to this point. We want the best,

not the followers. Thus, the first few there will receive

the prize.

Good luck.

3301

警告の内容は、「我々はベストな個人だけを求めている。人に従うものは必要ない。

初めに到達した、一握りの者だけが、報酬を手にするだろう。がんばりたまえ。 3301

そして、さらに問題を解き続けていくと、あるwebサイトにたどり着きます。

Congratulations!

Please create a new email address with a public, free web-based service. Once you’ve never used before, and enter it below. We recommend you do this while still using tor, for anonymity.

We will email you a number within the next few days (in the order in which you arrived at this page). Once you’ve recieved it, come back to this page and append a slash and then the number you recieved to this url. (For example, if you recieved “3894894230934209”, then you would go to “[http:// http://sq6wmgv2zcsrix6t.onion/3894894230934209]”)

3301

「おめでとう。連絡用のメールアドレスを教えてくれ。一度も使っていないやつだ。そのメールアドレスに次のWebサイトへ行くための鍵を送ろう」

このメッセージは、ある時点から見れなくなり、めーるアドレスを入力するフォームもなくなってしまったそうです。

この頃から、3301用の掲示板をリードしていたハッカー達が、4chanから消えていきました。

そして、3301の初めの投稿から約1か月後、彼らからメッセージが発せられます。

“Hello. We have now found the individuals we sought. Thus our month-long journey ends. For now.”

「我々が探していた”個人”達は見つかった。つまり、ゲームはここで終わりだ。今のところは。」

そして、「今のところは」という言葉通り、この後、2013、2014、2016年とCicadaのゲームは実施されています。2012年と同様、ルーン文字や古代ヘブライ語、音楽、芸術など、暗号学以外の知識が盛りこまれていました。

ルーン文字

例えば音楽の問題では、音楽ファイルが与えられ、挑戦者はこの演奏曲を解析してメッセージを探しました。実はこの曲は、二つの曲が同時に演奏されており、まず2つの曲に分離し、それぞれの演奏を楽譜に起こす技術が必要とされました。この問題も、とても難易度の高いものでした。挑戦者には、音楽ファイルが与えられただけです。それだけで、2つの楽譜を完成させ、その楽譜の共通点から、メッセージのヒントを探しだす必要がありました。

2017年4月には、Cicadaから「偽物の情報に用心しろ。常に我々のカギで情報を検証せよ」というメッセージが発せられており、このCicadaというグループが現在も活動していることがわかります。

もしかすると、2018年には、Cicada のゲームが実施されるかもしれません。自信のある方は、挑戦してみてはどうでしょうか。

誰が何のためにはじめたのか?

現在まで、Cicada に関する情報は一切ありません。

軍や諜報機関など、全ての公的組織も、Cicadaへの関与を否定しています。

企業が企画した、リアルゲームだという意見もありますが、

・マネタライズされていない

・だれ一人、最後まで問題を解いた人が名乗り出ていない

という点から、可能性は低いでしょう。

なぜ、連絡先を入力した人々は、その後の経過を報告しないのでしょうか?

何か、報告できない理由があるのでしょうか?

多くの人々は、webの自由を標榜する闇組織、「アノニマス」やCIAMI6のような、諜報機関の採用試験ではないかと考えています。

一部では、人類の選別を行っているのではないかという噂もあります。

もしかしたら、世界のどこかで、恐ろしい計画が進んでいるのかもしれませんね。

外国人の反応

これは新たなサイバー攻撃だよ。アメリカのハッカー達を忙しくさせて、効率を下げてるんだ。

まぁ、仕事辞めたやつもいたらしいから、効果はあったかもしれんが、何で正解した奴は名乗り出ないんだよ?

敵国の優秀な人物の個人情報が手に入ったら、やることは一つだろ。

———————

実は、俺、リアルタイムで挑戦してたんだ、だが、GPS座標が出たところで断念したよ。俺、10年以上、外に出たことないんだ。ニートは「聡明な個人」に含まれないのかよ!

気にするな!ニートは「孤高な個人」だと思うぜ!

———————

Cicadaの正体を見つけるなんて簡単さ!うちの上さんに、Cicadaって女と寝たって言えば、10分で見つけ出すぜ!ふはははは!

たしかに。ハッカーにとっては、発狂した女は、一番相性の悪い相手だろうな。

———————

俺、わかっちまった。3301を全部足すと、10だろ?Cicada6文字だ。10 – 6 = 44は四角形を意味している。そして、四角形は図形だ。そして、三角形も図形だ。三角形は何を表すかわかるよな?そう、つまり、Cicadaはイルミナティだ。

What the fuck…..

まとめ

いかがでしたか?

今回はCicadaについて、まとめました。

ここでSallaちゃんからも、クイズです。

A・B・Cの3冊の本があります。

読んだ人は「間違いなくCが一番面白い」といいます。

しかし、それを聞いた人は、皆、Aに手を伸ばすそうです。

いったい何故でしょうか??

分かった人はコメントしてくださいね。

今後もSALLAチューブをよろしくお願いします。

Related posts